ピアスタッフの活動に関する調査報告書

聖学院大学の相川章子先生とのお仕事。2009年度のピアサポートの調査で初めてお会いして、それがご縁で今回一緒にお仕事させていただきました。

報告書はここにあります。

概要から引用しておくと、

  • ピアサポートに従事する者の呼称としては「ピアスタッフ」が最も広く使用されている。
  • ピアスタッフの雇用は2000年頃から盛んになり始めている。
  • 非常勤雇用が多く、仕事内容の提案や契約がない場合も多く、不安定な雇用が多い。
  • 仕事の内容としては、相談業務や事務的業務、プログラムの運営や訪問が多い。
  • 研修やスーパービジョンの機会が不十分である。
  • ピアスタッフのネットワークができること、普及啓発、資格化や制度化を求める声が多い。
  • ピアスタッフの集いへの評価は高く今後の継続的な開催を望む声が多い。

意義ある調査だと思います。

+