How many Assertive Community Treatment Teams are Needed in Japan?

東北福祉大学の西尾雅明先生らと一緒に書いた論文が出た。「日本にACTはいくついるのか?」という内容で、仙台での調査をもとに、加入基準をこうすると人口10万あたり○チーム、こういう基準だったら○チーム…、という試算をしたもの。堀内健太郎さんと安保寛明さん、僕はどちらにも随分前からお世話になってるのだけど、このお二人につながりがあることをこの論文まで知らなかった。

PDFそのままアップ。PubMed Centralでも全文読めます。

Download the PDF file .

Nishio, M., Sono, T., Ishiguro, T., Horiuchi, K., & Ambo, H. (2014). How many Assertive Community Treatment Teams are Needed in Japan? Estimate from Need Survey in Sendai City Clin Pract Epidemiol Ment Health, 10, 184-190. (PubMed) (PDF)

+